小保方晴子

お探しの動画が無い場合は検索してください

小保方晴子
小保方晴子 (おぼかた はるこ、1983年 – )は、日本の化学研究者。理化学研究所 発生・再生科学総合研究センター研究ユニットリーダーを務める[1]。世界で初めてSTAP細胞を発見した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>